簡単洋食

豚バラブロックでスペアリブ【簡単レシピ/骨なしでやわらかうまい】

投稿日:2019年6月23日 更新日:

豚バラのブロック肉で「スペアリブ」を作りました。
玉ねぎ、スライスにんにく、すりおろしリンゴに漬け込んでいます。

ジューシーでおいしいだけでなく、骨なし&やわらかく仕上がったので、とっても食べやすかったです。
娘ちゃんもモグモグ食べてくれました。

作り方はブログで詳しく紹介します。

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

豚バラブロックでスペアリブ」を作ってみたのでレシピを紹介します。

 

ポイントは玉ねぎとりんごに漬け込んでお肉を柔らかくすることです。

ぶっちゃけ、後は焼いて食べるだけ。

ツケコム → ヤク → クウ → ウマイ → オレ、オマエ、シアワセ

こんな感じのシンプルなお料理でございます。

 

子どもや食べ盛りな男性はきっとやみつきです。

誕生日や記念日にもオススメの一品なのでぜひお試しください!

 

スポンサーリンク

 

材料:豚バラブロックのスペアリブ

豚バラブロックのスペアリブの材料

豚バラブロックでスペアリブ」の材料です。

材料:2~3人前

豚バラブロック 400g~500g
玉ねぎ 1玉
りんご 1/2個
にんにく 1かけ
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2

 

しろ
豚バラブロックは骨がなく、子どもでも食べやすいです。

 

作り方:豚バラブロックのスペアリブ

豚バラブロックでスペアリブ」の作り方とポイントです。

ポイント

A.切ったお肉はフォークで刺して、穴を空ける!

B.漬け込みはりんごジャムやマーマレードジャムでも代用可能!

C.お肉は調味料と混ぜ合わせ、半日ほど冷蔵庫で寝かす!

 

【作り方】

1.豚バラブロックを3cmくらいの大きさに切ります。

 

2.切ったお肉をフォークで刺して、穴を空けます。

お肉をフォークで刺して穴を空ける

ココがポイント

穴を空けると味が染み込みやすくなります。

 

3.玉ねぎを千切りにします。

 

4.りんごをすりおろします。

ココがおすすめ

りんごジャムやマーマレードジャムでも代用できます。

 

5.にんにくを薄くスライスします。

 

6.ボールやジップロックに調味料を入れて混ぜ合わせます。

玉ねぎ 千切りにしたもの
りんご すりおろしにしたもの
にんにく スライスにしたもの
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
みりん 大さじ2

 

7.肉に混ぜ合わせた調味料を揉み込みます。

お肉と調味料を混ぜ合わせる

 

7.よく揉み込んだら、肉を冷蔵後で寝かします。

ココがポイント

半日くらい寝かすと味がよく染み込みます。

 

8.オーブン(210℃で予熱)で、30分くらい肉を焼きます。

アルミホイルを敷いて肉と調味料を焼く

ココがポイント

アルミホイルを敷いて、肉と調味料を一緒に焼きます。

 

9.裏返して、15分くらい焼きます。

 

10.焼きあがったら完成です。

焼きあがったスペアリブ

 

オーブンとレンジが1つになったオーブンレンジが便利

オーブンとレンジが1つになったオーブンレンジが便利です。

キッチンのスペースを節約できるし、最近は高機能な製品が多く、1台でどんな料理の加熱も可能です。

また「ヘルシオ」なら余分な油や塩分を落としてくれるのでヘルシーに仕上がります。

オーブンやレンジの買い替えを検討している場合は、2つの機能が使えるオーブンレンジの採用がオススメです!

 

まとめ:骨なしで食べやすい!玉ねぎとりんごでやわらかいお肉に!

豚バラブロックのスペアリブ

 

豚バラブロックでスペアリブ」のレシピ紹介でした。

玉ねぎとりんごに漬け込むことで、簡単にかみ切れるくらいお肉が柔らかくなります。

ジューシーでおいしいだけでなく、骨なしやわらかでとっても食べやすいです。

そのままでも十分おいしいですが、マスタードやからしをつけるとさらにお酒に合います。

マグロのソテー【簡単レシピ/魔法の粉で刺身がレストランの味に!】」で紹介した「魔法の粉」もオススメです。

ぜひお試しあれ!

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単洋食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.