簡単和食

あじの竜田揚げの作り方【簡単レシピ/揚げ焼きでヘルシー仕上げ!】

投稿日:2019年5月27日 更新日:

 

晩ごはんはあじづくしでした。

・あじの竜田揚げ
・あじのたたき
・きゅうりの塩麹漬け
・揚げなす

あじは安くて年中食べられる青魚。
豊富なたんぱく質だけでなく、DHAで脳の働きが良くなって、EPAで血液もサラサラです。

ブログでレシピを紹介します。
魚捌けなくても作れるので簡単ですよ~。

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

 

本日は「あじの竜田揚げ」の作り方を紹介します。

揚げ焼きでちょっぴりヘルシーに仕上げます。

 

あじは栄養価が高く、年中食べられる素敵なお魚です。

アレンジも沢山できるのでレパートリーを増やしておくと色々便利だと思います。

ブログでも紹介していきますね。

 

ちなみにスーパーの魚屋さんに頼むとすぐに3枚おろしにしてくれます。(知ってました?)

魚をさばくのが苦手でも安心して作ることができます。

スポンサーリンク

 

「あじの竜田揚げ」の材料

材料:1人前

・あじ:2尾

・しょうが(すりおろし):少々

・塩こしょう:少々

・酒:大さじ2

・みりん:大さじ2

・しょうゆ:大さじ2~3

・片栗粉:適量

・油:適量

 

あじは3枚おろしで使うので準備しておきましょう。

先に言ったとおり、魚をさばくのが苦手だったり、面倒な場合は魚屋さんに頼むのがおすすめです。

お願いする人をマネてみたのですが、めっちゃ楽でした。

しょうがはチューブのやつで大丈夫です。

 

しろ
今回はついでにナスも揚げちゃいますので、ナスが余っていたら準備してください。

 

「あじの竜田揚げ」の作り方

【作り方】

1.3枚おろしにしたあじを食べやすい大きさに切ります。皮とぜいごの処理も忘れずに。

あじの3枚おろし

 

2.塩こしょう、しょうが、酒、みりん、しょうゆで味付けします。ビニール袋に入れて軽く揉むのがおすすめです。

ビニール袋に入ったあじと調味料

 

3.30分程度、冷蔵庫で寝かします。

 

4.片栗粉をまぶします。余分な粉は落とします。

 

5.フライパンに油を1cmくらい引いて揚げ焼きします。こんがりきつね色になったら完成です。

フライパンであじを揚げ焼き

 

6.ついでに同じ要領でナスも揚げ焼きするともう1品完成しちゃいます。ナスは火が通りやすいように切れ目を入れておきます。

フライパンでナスを揚げ焼き

 

ポイント

・1口サイズに切ることで火が通りやすくなる。しかも食べやすい!

・ビニール袋を使うと手が汚れず、洗い物も増えない。

・揚げ焼きで油が少量になり、ヘルシーに仕上がる。料理の時短にも。

 

スポンサーリンク

まとめ:あじの竜田揚げはバリエーションも豊富!

あじの竜田揚げ

 

揚げ焼きでヘルシーに仕上げる「あじの竜田揚げ」の紹介でした。

あんかけにしたり、梅としそを挟んだり、バリエーションも豊富です。

あじは安くて栄養価が高い良食材なので、レパートリーを増やしていきましょう!

 

今回はナスもついでに揚げ焼きしました。

似た調理方法で1品工夫できると、楽にメニューが増やせて良いと思います。

こういったアイデアもブログで紹介していきますね。

 

あじを使ったレシピは他の記事でも紹介しています。

ぜひご覧になってみてください!

合わせて読みたい

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.