簡単和食

丑の日はひつまぶし/錦糸卵のコツ【市販のうなぎにおいしい一工夫】

投稿日:2019年7月4日 更新日:

 

ひつまぶし

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

ひつまぶし」を作ってみたのでレシピを紹介。

 

市販のうなぎが一工夫でふんわりおいしくなります。

うなぎの臭みが消えて、皮もパリパリ、やわらかい仕上がりです。

また、錦糸卵(きんしたまご)をキレイに作るコツも紹介します。

錦糸卵は他の料理でも使えるので、ぜひご覧になってみてください!

 

「土曜の丑の日」には早いですが、「ひつまぶし」を作りました🍜

錦糸玉子(きんしたまご)は奥さん作です🍳

きれいな出来映えで自分では敵いません😅

今度コツを教えてもらいます🙇

「だし」をかけてお茶漬け風にしてもおいしいですよね👍

作り方はブログで詳しく紹介します。

 

スポンサーリンク

 

材料:ひつまぶしと錦糸卵

ひつまぶしと錦糸卵の材料

ひつまぶし」と「錦糸卵」の材料です。

【材料:2人前】

市販のうなぎ 2串
付属のタレ 1~2袋
2個
少々
砂糖 少々
適量
大さじ1
【お好み】小ねぎ 少々
【お好み】山椒 少々
【お好み】わさび 少々

 

しろ
スーパーで売っているうなぎと付属のタレを使います。

普通のうなぎでも一工夫でおいしく仕上がります。

 

作り方:ひつまぶしと錦糸卵

ひつまぶし」と「錦糸卵」の作り方とポイントです。

ポイント

A.卵は数回に分けて、【卵を流し込む→焼く】を行う!

B.焼いた卵焼きは冷凍庫で冷やす!

C.うなぎはお酒で蒸し焼きするとおいしくなる!

 

錦糸卵の作り方

① ボールに卵を割ります。

 

② 調味料を入れてかき混ぜます。

少々
砂糖 少々

ココがポイント

左右に素早く切るように白身と黄身を混ぜます。

ココに注意

混ぜ過ぎて泡立たないように注意!

 

③ フライパンに油を引いて、卵を薄く流し込みます。(数回に分ける

ココがポイント

数回に分けて、【卵を流し込む→焼く】を行います。

フライパンの大きさによりますが、約3枚くらいの卵焼きができます。

 

④ 卵を焼きます。(中火→弱火

薄い卵焼き

ココに注意

焦げ付かないように気をつけましょう。

特に2枚目以降はフライパンが熱くなっているので注意!

 

⑤ 焼き上がった卵焼きをラップで包んで、冷凍庫で冷やします。(約15分)

卵焼きをラップで包む

ココがポイント

冷やすと卵焼きが切りやすくなります。

薄くて熱を持っているとくっつきやすい(破れやすい)ので切りづらいです。

 

⑥ 冷やした卵焼きを細切りにして完成です。

卵を細切りにする

 

 

ひつまぶしの作り方

① うなぎを軽く水洗いします。

 

② 洗ったうなぎをキッチンペーパーで拭き、水気を取ります。

 

③ フライパンにお酒とうなぎを入れて蒸し焼きにし、火が通ったら付属のタレ(半分)をかけます。

うなぎを蒸し焼きにする

ココがポイント

うなぎは皮の面を下にします。

ココがポイント

タレは後でも使うので半分くらい残しておきましょう。

 

④ 焼き上がったら、うなぎをフライパンから出します。

 

⑥ ご飯をお椀に盛り、付属のタレをかけます。

ご飯にタレをかける

 

 

➆ 錦糸卵と食べやすい大きさに切ったうなぎを載せて完成です。

ご飯に錦糸卵とうなぎを載せる

ココがおすすめ

お好みで小ねぎや山椒、わさびなどを載せるのもオススメです。

 

スポンサーリンク

まとめ:丑の日にお試しを!市販のうなぎが大変身!

ひつまぶし

ひつまぶし」のレシピと「錦糸卵」をキレイに作るコツを紹介しました。

市販のうなぎでも一手間かけることでおいしく仕上がります。

臭みもなくなり、ふっくら大変身するので試してみてください。

錦糸卵はちょっと難しいですが、クレープの生地を作る感じで挑戦すると良いかもしれません。

キレイにでき上がると達成感がありますよ。

 

卵焼き繋がりで以下の記事もオススメです。

ぜひご覧になってください。

合わせて読みたい

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.