簡単和食

皿うどんの作り方【市販の商品とシーフードミックスで簡単レシピ】

投稿日:2019年7月20日 更新日:

皿うどんの作り方

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

皿うどん」を作ったのでレシピを紹介します。

 

今回は市販の「皿うどんセット」とシーフード&野菜ミックスを使っています。

市販のセットには「揚げた麺」と「スープ(あんの素)」が付いているので簡単に作ることが可能です。

いくつか食べ比べをしたため、市販のおすすめメーカーも紹介しちゃいます。

 

魅力はパリパリ麺とトロトロスープ(あん)のマッチングですね。

野菜も沢山取ることができますし、簡単安いを両立したメニューです。

ぜひレパートリーの1つに加えてみてください!

 

皿うどんを作ってみました🍜

野菜を沢山取れるのがいいですね🥕

最初はパリパリ、馴染んだ後はトロトロの食感もお気に入り✨

かまぼこ入れたら、彩りも良くなったかな🤔

気づきは次回に活かしながら、リンガーハットさんを研究ですね📖

再現レシピも楽しそうだなとおもいました😊

スポンサーリンク

 

材料:皿うどん

皿うどんの材料

皿うどん」の材料です。

【材料:2人前】

市販の皿うどんセット 1袋
豚肉 100g
シーフードミックス 適量
野菜ミックス 1袋
大さじ1

 

しろ
かまぼこ、にんじん、エビなどを入れると彩りがキレイになります。

 

おすすめの市販メーカー

以下、おすすめの市販メーカーです。

1.みろくや

2.リンガーハット

3.マルタイ

 

みろくや」はスープ(あん)の味が絶品で一番おいしいと感じています。

本場である長崎出身の方が絶賛するレビューも多いです。

 

次点は「リンガーハット」。

お店に近い味が再現できて安定のおいしさです。

 

マルタイ」も安くておすすめ。

麺は他と遜色なく、安さの割りに十分過ぎるおいしさです。

スポンサーリンク

作り方:皿うどん

皿うどん」のポイントと作り方です。

ポイント

A.シーフードミックスと野菜ミックスで時短!

B.シーフードミックスは事前に解凍しておく!

C.付属の麺は少しほぐして(砕いて)おく!

 

作り方

① フライパンに油を引いて、豚肉とシーフードミックスを炒めます。(中火

豚肉とシーフードミックスを炒める

ココがポイント

シーフードミックスは事前に解凍しておきます。

 

② 豚肉とシーフードミックスに火が通ったら皿に移します。

 

③ フライパンで野菜を炒めます。(中火

 

④ 野菜に火が通ってきたら、皿に移した豚肉とシーフードミックスをフライパンに戻します。

 

⑤ 炒めた具材に付属のスープをかけて「とろみ」が出るまで炒めます。(中火

スープをかけてとろみが出るまで炒める

 

⑥ 「とろみ」が付いたスープを付属の麺にかけて完成です。

ココがポイント

付属の麺は少しほぐして(砕いて)おきます。

ココがおすすめ

お好みでお酢やからしをかけてもおいしいです!

 

スポンサーリンク

まとめ:簡単で安くておいしい!

簡単で安くておいしい皿うどん

皿うどん」の作り方を紹介しました。

ちょっとマイナーですが、非常に簡単な節約メニューだと思います。

シーフードミックスと野菜ミックスを使えば、下ごしらえがいらず楽ちん。

野菜ミックスの代わりに冷蔵庫に余った野菜を使っても良いです。

パリパリ&トロトロの食感がクセになる一品ですよ!

 

他の記事でも今回使用したシーフードミックスのレシピを紹介しています。

ぜひご覧になってみてください。

合わせて読みたい

ココがおすすめ

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.