簡単和食

白だしで作る揚げだし豆腐【簡単レシピ/水切り時短!和の風味香る】

投稿日:2019年6月18日 更新日:

白だしを使って「揚げだし豆腐」を作ってみました。

いろんな和食の主菜とマッチするイケてる副菜代表。
外はカリッと中はなめらか、だしの風味が和を引き立てます。

作り方はブログで詳しく紹介します。
フライパンと白だしで簡単に作れちゃいますよ。

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

 

白だしで作る「揚げだし豆腐」のレシピを紹介します。

油でドボンと揚げない作り方をしているので、ちょっぴりヘルシーです。

 

ポイントは「水切り」という下処理で豆腐の余分な水分を抜くところ。

揚げだし豆腐」に限らず、豆腐料理は「水切り」をすると味と食感がとっても良くなります。

今回は「揚げだし豆腐」の作り方と合わせて、時短でできる「水切り」の方法も紹介します。

 

いろいろな和の主菜とマッチする副菜で、もう一品欲しいときの救世主です。

ぜひ和食レパートリーの1つに追加してみてください!

 

スポンサーリンク

 

「揚げだし豆腐」の材料

材料:1人前

・豆腐(きぬ):1丁

・片栗粉:適量

・油:大さじ3

・白だし:大さじ2

・水:100cc

・かつおぶし:少々

・小ねぎ:少々

・大根おろし:お好み

 

しろ
味付けは「白だし」だけ!

白だし」はいろいろな和食の味付けに使えて超便利!

 

 

「揚げだし豆腐」の作り方

ポイント

A.「水切り」で豆腐の余分な水分を抜く!

B.重りをのせて「水切り」時間を短縮!

C.白だし」は水と一緒に入れて味を薄める!

 

【作り方】

1.ざるにキッチンペーパーを敷いて、その上に豆腐をのせます。

 

2.豆腐の上にキッチンペーパーを重ねます。

 

3.豆腐に重ねたキッチンペーパーの上に重りを乗せます。

ココがおすすめ

重りにはお皿やボウルがおすすめ!軽い場合は水を入れて重さを調節!

ココに注意

豆腐が崩れないように重さに注意!

 

4.15分くらい水切りをしたら、豆腐を縦横(1/4)に切ります。

 

5.切った豆腐に片栗粉を満遍なく付けます。

 

6.フライパンに油を引いて、豆腐を焼きます。

 

7.豆腐の全面に軽く焼き目が付いたら、お皿に上げます。

 

8.フライパンに以下を入れて煮立たせます。

・白だし:大さじ2

・水:100cc

ココがポイント

「白だし」はそのままだと濃いので水で薄める!

 

9.豆腐に煮立った「だし」をかけます。

 

10.お好みでかつおぶし・小ねぎ・大根おろしを添えて完成です。

 

スポンサーリンク

まとめ:白だしで作る揚げだし豆腐!重りで水切り時短!

揚げだし豆腐

 

白だしで作る「揚げだし豆腐」のレシピ紹介でした。

豆腐料理の食感に大切な「水切り」もキッチンペーパーと重りで時短できます。

白だしを使うことで味付けも簡単です。

 

今回のようなヘルシーに揚げ焼きする作り方でも外がカリッとした食感になります。

薬味と白だしになめらかな豆腐が絡んでとってもおいしいです。

ぜひ作ってみてください!

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.