簡単和食

チコ鯛の鯛めしが美味しい【レシピ/あら汁と昆布締めで鯛づくし!】

投稿日:2019年7月27日 更新日:

チコ鯛の鯛めしが美味しい

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。
チコ鯛」で「鯛づくし」を作ってみたのでレシピを紹介します。

今回作ったのは以下の料理です。
どの料理も美味しく作ることができました。

・鯛めし
・鯛のあら汁
・鯛の昆布締め(こぶじめ)

大きな勝因はチコ鯛自体が美味しい食材だったことです。
チコ鯛は真鯛に比べて安く、味についても負けていません。お得に安く鯛料理が楽しめるので、スーパーや魚屋さんでチコ鯛を要チェックです。

ぜひ今回紹介する鯛づくしを味わってみてください!

「チコダイ」で「鯛尽くし」を作ってみました🐟

・鯛めし
・鯛のあら汁
・鯛の昆布締め

チコダイは真鯛よりも安く、お手頃に鯛料理が楽しめます✨

実際食べてみたところ、普段食べる鯛と遜色ない味でとっても美味しかったです😋

スポンサーリンク

 

チコ鯛の鯛めしが美味しい!【鯛づくしレシピ】

チコ鯛の鯛めしが美味しい!【鯛づくしレシピ】

チコ鯛は真鯛のそっくりさんで、チダイという小さいタイ科のお魚です。

旬は5月ですが、1年間を通して食べることができます。時期や大きさ・地域にもよりますが、300~600円で店頭に並んでいる印象。やわらかい身の食感が特徴です。

お刺身で食べるのも美味しいですが、今回紹介する鯛めしを始めとした料理は特におすすめの食べ方になります。

鯛めしの材料と作り方

鯛めし」の材料と作り方です。材料は2人前を目安にしています。
チコ鯛を使っていますが、他の鯛でも作り方は同じです。

鯛めしの材料

チコ鯛の切り身 半身
こんぶ 1枚
1.5合
小さじ1
白だし 小さじ2
少々
しろ
新鮮なチコ鯛の選び方は「瞳がキレイ」/「体の色が鮮やかなピンク」です。

食材の購入は楽天西友ネットスーパーイトーヨーカドーネットスーパーも便利です。
送料無料になったりするので定期的にまとめ買いしています。

楽天西友ネットスーパーだと楽天ポイントが付くのが良いですね。
イトーヨーカドーネットスーパー子育て応援キャンペーンで送料100円です。

鯛めしの作り方

① チコ鯛の小骨を取ります。
② チコ鯛に塩を振ります。

ポイント

塩を振ることで魚特有の臭みが消えます。
③ フライパンでチコ鯛を焼きます。
フライパンでチコ鯛を焼く

ポイント

両面に軽く焼き色がつく程度でOKです。
④ 米を研ぎます。
⑤ 研いだ米と水、調味料を炊飯器に入れて炊きます。

チコ鯛(焼いたもの) 半身
こんぶ 1枚
小さじ1
白だし 小さじ2
少々

⑥ ご飯が炊けたら、昆布を取り出してかき混ぜます。ご飯が炊けたら、昆布を取り出してかき混ぜます
➆ 10分ほど蒸らしたら完成です。
10分ほど蒸らしたら完成

スポンサーリンク

鯛のあら汁の材料と作り方

鯛のあら汁」の材料と作り方です。分量は2人前を目安にしています。

鯛のあら汁の材料

チコ鯛のあら ※他の魚でも可 1匹分
大さじ1
みそ 大さじ1
[お好み]ねぎ 適量
しろ
切り身と一緒にあらも!良い出汁がでます!

鯛のあら汁の作り方

① あら(頭や骨)に付いた血や汚れを水で洗い落とします。
あら(頭や骨)に付いた血や汚れを水で洗い落とす

注意ポイント

血や汚れを流さないと生臭さが残ります。
② お鍋に水とあらを入れます。
お鍋に水とあらを入れる
③ 強火で煮ていきます。
④ 酒を入れます。
⑤ 煮立ってきたら、灰汁(あく)を取ります。
煮立ってきたら灰汁(あく)を取る
⑥ みそで味付けをして完成です。
みそで味付けをして完成

ポイント

お好みでねぎをいれると味が締まります。

 

鯛の昆布締めの材料と作り方

鯛の昆布締め(こぶじめ)」の材料と作り方です。分量は2人前を目安にしています。

鯛の昆布締めの材料

チコ鯛の切り身 半身
昆布(こんぶ) 長いもの1枚
小さじ2
適量
ラップ 適量
しろ
昆布はチコ鯛の切り身と同じくらいの大きさを用意しましょう。

楽天西友ネットスーパー:楽天ポイントをGET

イトーヨーカドーネットスーパー:子育て応援で送料100円

鯛の昆布締めの作り方

① チコ鯛の切り身を湯引きして、キッチンペーパーの上に置いておきます。

ポイント

皮の面に熱湯を流しかけます。
② 湯引きした切り身に塩を振り、冷蔵庫に10分ほど置きます。
③ 昆布の汚れをふき取って、お酢をかけます。
昆布の汚れをふき取って、お酢をかける

ポイント

数分で昆布がやわらかくなります。
④ ラップの上に昆布を置いて伸ばします。
⑤ 昆布の上に鯛を置き、ラップでグルグル巻きにします。
昆布の上に鯛を置き、ラップでグルグル巻きにする
⑥ グルグル状態のまま、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。

ポイント

丸1日ほど寝かせるとさらに昆布の風味が深くなります。
➆ 食べる前にお好みの大きさに切って完成です。
チコ鯛の昆布締めの完成

スポンサーリンク

まとめ:刺身やから揚げもおいしい!だし茶漬けは絶品!

鯛めしのだし茶漬けは絶品!

チコ鯛」を使った「鯛づくし」の紹介でした。

そのまま刺身で食べても良いですし、から揚げも合うと思います。真鯛と味も食感も近いのに安く済む…かなりイケてるお魚なのでチコ鯛を要チェックですね。

今回はまとめて紹介しましたが、どれか一品でもいいと思います。特に「鯛めし」は出汁(だし)をかけて、お茶漬け風の食べ方をしても超美味しいのでおすすめです。

他の記事で鯛のレシピを紹介しています。ぜひご覧になってみてください!

合わせて読みたい

お得な情報

【ブログランキング】
ブログランキングに参加しています。
クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.