おしゃれ料理 簡単洋食

骨付き照り焼きチキンの作り方【簡単レシピ/パーティーにおすすめ】

投稿日:2019年7月16日 更新日:

骨付き照り焼きチキン

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

骨付き照り焼きチキン」を作ったのでレシピを紹介します。

 

大人も子供もみんなが大好きなかぶりつけるお肉料理です。

ポイントはお肉を調味料に漬けておくだけなので、作り方自体は全然難しくありません。

オーブンがなくてもフライパンで作ることができちゃいます。

 

やはり片手にお肉を持ってかぶりつくのは心がトキメキますよね?

香ばしく焼きあがった皮のパリパリ感と、ジューシーなお肉の味わいも堪りません。

お誕生日やクリスマスなどのパーティーでぜひ作って欲しい!

みんなが喜ぶオススメの一品です。

 

「骨付きのテリヤキチキン」を作りました🍗

半日くらい調味料に浸けるだけでもよく味が染み込みます😋

子どもや食べ盛り男子が喜ぶガッツリメニューです⤴️

記念日やパーティーにもオススメ🍴✨

作り方はブログで詳しく紹介します👍

スポンサーリンク

 

材料:骨付き照り焼きチキン

骨付き照り焼きチキン」の材料です。

【材料】

鶏もも肉(骨付き) 3本
しょうゆ 大さじ2
大さじ1
みりん 大さじ1
塩こしょう 少々

 

しろ
お肉を漬けるのにジップロックがあると便利です。

 

 

スポンサーリンク

作り方:骨付き照り焼きチキン

骨付き照り焼きチキン」のポイントと作り方です。

ポイント

A.お肉は半日くらい調味料に漬けておく!

B.オーブンで片面づつ焼いていく!

C.オーブンの代わりにフライパンで焼くことも可能!

 

作り方

① ボールまたはジップロックなどのビニール袋にお肉と調味料をいれます。

ビニール袋に肉と調味料をいれる

鶏もも肉(骨付き) 3本
しょうゆ 大さじ2
大さじ1
みりん 大さじ1
塩こしょう 少々

 

② 調味料に漬けたお肉を半日くらい冷蔵庫で寝かせます。

ココがおすすめ

朝に味付け→外出→夜に焼くなどがおすすめ。

 

③ オーブンを210℃に予熱します。

 

④ オーブン皿にアルミホイルを敷いて、お肉をおきます。

オーブン皿にお肉を置く

 

⑤ お肉を焼いていきます。(予熱210℃ / 30分程度)

ここがポイント

片面づつひっくり返して焼きます。片面10分が目安です。

 

⑥ 焼き上がったら完成です。

お肉を焼いていく

 

フライパンを使う場合

オーブンではなく、フライパンで焼くこともできます。

フライパンを使う場合も片面づつ焼いていき、最後は蒸し焼きにします。

フライパンを使う場合

さらに詳しく

皮面に焦げ目がついたら、蒸し焼きにします。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:みんなが大好きなパーティー料理

みんなが大好きな照り焼きチキン

 

骨付き照り焼きチキン」の紹介でした。

大人も子供もみんなが喜んでくれるパーティー料理です。

半日ほど調味料に漬けておくことで、味も染み込んでくれました。

外パリパリで中ジューシーな味わいがとってもおいしかったです。

 

他の記事でもパーティーを彩る料理を紹介しています。

ぜひご覧になってみてください。

合わせて読みたい

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-おしゃれ料理, 簡単洋食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.