簡単和食

金目鯛の煮付けの作り方【簡単レシピ/切り身は下処理いらずで楽勝】

投稿日:2019年6月5日 更新日:

金目鯛の煮付けを食べました。

今回は1匹丸々で作ってみたのですが、切り身の方が楽ちんです。
内臓やうろこの下処理がありません。
ちなみに魚の目が苦手な人もいると思うのでちょっと隠してみました。

作り方はブログで紹介します。
ちょっとしたお祝いの時にでも作ってみてください。

 

こんにちは、しろ(@azarashi0706)です。

 

金目鯛の煮付け」を作ったのでレシピを紹介します。

煮魚は敷居が高く感じるかもしれませんが、案外簡単なお手軽料理です。

ぶっちゃけ調味料を入れて煮るだけ。

調味料の配分さえ覚えれば、他の魚の煮付けにも応用が利きますよ!

 

男子も女子も「得意料理はキンメの煮付けかな」とか言えちゃうとポイント高いですよね。

さらに金目鯛はお祝い事にも出せるお魚なので、調理法を覚えておいて損はありません!

 

しろ
魚の目が苦手な人もいるので隠してます。 安心して読み進めてください。

 

スポンサーリンク

 

「金目鯛の煮付け」の材料

材料:1人前

・金目鯛:1匹または1切れ(※オススメは切り身)

・しょうが:2~3枚

・しょうゆ:大さじ3

・酒:大さじ2

・みりん:大さじ2

・水:100cc

 

しろ
白髪ねぎがあれば、最後に飾ってみてください。見た目がよくなります!

 

「金目鯛の煮付け」の作り方

【作り方】

1.金目鯛のうろこを落とします。(※切り身の場合は不要

 

2.金目鯛のお腹を開いて内臓を取り出します。(※切り身の場合は不要

 

3.金目鯛の背中に切れ目を入れます。

金目鯛の背中に切れ目を入れる

 

4.お鍋に調味料をすべて入れて火にかけます。

 

調味料

・しょうが:2~3枚

・しょうゆ:大さじ3

・酒:大さじ2

・みりん:大さじ2

・水:100cc

 

5.お鍋の中身が沸騰したら、金目鯛を入れます。

金目鯛を鍋で煮る

 

6.落しぶたをします。

 

7.中火で10分煮て完成です。

 

ポイント

・切り身だと面倒な下ごしらえがいらない。

・焦げ付かないように火加減を調節。

・出来上がった後に置いておくと味が染み込む。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

金目鯛の煮付け

 

金目鯛の煮付け」のレシピ紹介でした。

今回はまるっと1匹で作りましたが、切り身だと面倒な下処理がいらないので簡単に作れます。

もちろんお値段も安いので個人的には切り身がオススメです。

 

作り方は他の煮魚もほとんど一緒。

ちなみに甘めの煮魚が好きな人は好みでお砂糖を足してみてください。

好みの味付けに調節するのも料理の醍醐味ですし、煮魚はそれが楽しめる料理だと思います。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

ぜひ作ってみてくださいね!

お得な情報

 

【ブログランキング】

ブログランキングに参加しています。

クリックで応援頂けると励みになります。

にほんブログ村 料理ブログへ  

スポンサーリンク

-簡単和食

Copyright© しろくっきんぐ , 2019 All Rights Reserved.